東大寺のお水取りが終われば、春本番!フリットで花が咲く~

2014-03-12

寒暖の差は、年をとると体に堪えます・・・。東大寺のお水取りが終わると春本番。私達の開発してきたフリットも春を迎え、花を咲かせてくれることを祈っております。花咲かじいさんのように、ガラスフリットを撒けば、売上の花が咲いてくるといいのですが・・・(笑)。そう言えば、サンドアートと言って、色の砂を、黒のキャンパスに速乾性の粘着材をデザインして塗った上に、タイミングよく、砂をまけば、素敵な芸術作品が出来上がる手法があります。砂では出せない、色味を、当社のガラス技術で、色ガラスをつくり、お好みの色味のガラスフリットを創ることも可能です。夢は、十二単衣の色味や、古代、万葉、平安時代から伝わる日本伝統の淡い色味(鶯色、よもぎ色、もえぎ色など)の再現、カラーバリエーションができればと思ってます。

Copyright(c) 2013 OKAMOTO GLASS Co.,Ltd. All Rights Reserved.